FC2ブログ

院長ダイエットのその後です・・・。 ウォーキング+おかゆダイエット×3年  大阪市中央区天満橋 ふくずみ形成外科 

今回は、院長ダイエットのその後を書いて見たいと思います。

診察風景の写真がたまたまありましたので、ビフォー・アフターの写真としてご覧に入れますね。

院長写真前

IMG_9581_convert_20150303181219.jpg





_convert_20150303180930.jpg

上の太っている写真が、5~6年前の体重・腹囲MAXの状態です。
→ちなみにこの時の白衣のサイズはXLです・・・。
→体重は、77㎏ぐらいです。

下の写真が最近撮った写真です。
→現在の白衣のサイズはMです・・・。
→体重は、64.5㎏ぐらいです。
→自分では、目元のシワがちょっと増えてるのが気になります。
→ウルティマかインフィニの適応ですね!

3年間ウォーキングを頑張った結果、基礎代謝が上がったんですね。
タニタの体重計の計測によると、1540kカロリーです。
ダイエット前のデータが残念ながら無いので、比較ができないのですが、
筋肉量が増えたせいか、少々食べても太らない体質になりました。

今の心境としましては、朝晩に全力で歩く(歩数でいいますと12000歩)のを減らして、テニスをはじめ他の運動に振り分けようかと思っています。
現在の一日の歩数は、6000~8000歩くらいです。

それから、アルコールを飲むと食事が進むんですね。
身近にシュークリームやパンがあると無性に食べたくなります・・・。
お腹いっぱいなのに、それでも食べたくなる自分がいやしくイヤなんです。
でも、食べてしまうことが多かったりします。

今の自分のなかで、デッドラインは、空腹時で65.5㎏です。
時々、到達してしまうのですが、そんな時は、熱いおかゆに水をドバドバ注ぎ、お茶漬け海苔をぶっかけ・かきまぜ、小さなどんぶりで2杯、3杯とかき込みます。
それから、お味噌汁か野菜スープを家内におねだりします。

要するに、緊急避難的にお汁系を大量に摂ります。
すると、一日か二日で64㎏位にはなります。

元の体型に戻るのが何より嫌です。
昔着ていた服もズボンもありませんし、絶対に太りたくありません。

でも、時々無性に食欲が出てしまうことがありますね。
「しかた無いんじゃない。人間だもの・・・。(みつを)」(棒読み)
てな、感じです。

それでは、また!

クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科 
http://www.fukuzumi.jp/
スポンサーサイト



院長ダイエットのその後・・・。  ~院長の近況報告です~        大阪市中央区天満橋 ふくずみ形成外科

今日は、久しぶりに院長ダイエットのその後について書いて見たいと思います。

そもそも僕がダイエットを開始したのは、2年9か月前の平成24年1月でした。
当初、食事制限と運動療法を半年間続けて78.2kg→66.5kgを達成できたんですが、その後リバウンドはしなかったんでしょうか!?

今朝の起床後すぐの体重は、65.3㎏でした。
昨晩は、小さな内々のお食事会がありましたので、それなりに食べて飲んだりしたのですが、体重は増えずに済みました。
ダイエット開始後、約2年と9カ月の月日が経ちましたが、幸いなことに今のところリバウンドせずに済んでいます。

最近の問題点は、体脂肪率が半年前の11.5%から14%台に悪化している点です。
体重が65㎏台を何とかキープできてはいるのですが、この半年の間に腕や肩の筋肉が目に見えて落ちてしまいました・・・。

理由は、腕立て伏せや腹筋運動を全くしなくなったからです。
一時、ラジオ体操も毎日していたのですが、それもしなくなってしまいました・・・。

数か月前にぶら下がり健康法が元で左ひじを傷めてしまって、それがなかなか治らなかったものですから、思い切って筋トレをすべてやめてしまったんですね。
その後、左ひじはすっかり良くなったんですが、いったん止めた筋トレを再開するのが面倒臭くなって、なかなかできないままです。
いけませんね・・・。

良い習慣が、あることがきっかけで、すっかり中断されてしまうという事がこれまでも度々あったんですが、またもやです。

さて、折角ですから、2年9ヶ月のダイエットで分かったこと、現在心掛けていることなんかを徒然なるままに、まとめてみたいと思います。

①現在も、週5回の通勤中のウォーキングを続けられていること。(片道小一時間×往復で約8キロメートルです。)
②万歩計が役立っていますね。少ない日で8000歩、多い日で14000歩です。平均12000歩くらいでしょうか。
③毎日、朝と夜の二回、体重計に乗っています。
→増えた時は、素直に反省してその後の行動に反映させるよう心掛けております。
④月二回のカイロプラクティックを、冨田先生にお願いしております。
⑤週一回のテニススクールを週二回に増やしました。
→プライベートレッスンで、指導の上手なコーチに出会えて、今は霧が晴れたような気分です!
⑥コンニャク製品をたくさん食べるのを止めました。
→理由は、コンニャクばかり食べていると肌がカサカサになって粉が吹いたからです・・・。
⑦炭水化物を抜く、炭水化物ダイエットも取り入れておりません。
→運動したり、本を読んだりの精神活動をする上で、炭水化物をある程度取らないと、気が乗りませんし密度が低いものになってしまうことが実感としてしみじみ分かったからです。
⑧相変わらず、お酒はよく飲んでおります。
→週に4~5回くらいで、一回に1~2合くらいですね。
→ビールは体質的に合わないので、基本日本酒かワインです。
→日本酒は、1升瓶をやめて4合瓶にしました。(冷蔵庫にしまいやすいし、短期間で飲みきれるので風味が損なわれないことが分かったからです。)
→ワインは、ある仲良しの業者さんからお勧めのものを選んでもらっています。
白と赤を交互に開けるのですが、好みでないものに当たると、いつまでたっても冷蔵庫に保管され続けることになります。
→そして、飲まないものが7~8本溜まると家内に怒られます。
⑨唐揚げやコロッケ等揚げ物も、バクバク食べてしまっています。毎日では無いですが・・・。
⑩パンも調子に乗ると3個くらいは、一気に食べてしまいます。
→一時、気にかけていた高カロリーのメロンパンも躊躇なくパクついてしまう自分がいます。
⑪カップラーメンもアマゾンで箱買いして置いて、お腹がすけばいつでも食べております。
→なるべく、豚骨系は避けてしょうゆ系にしてはおりますが・・・。
⑫クルマには、あまり乗らなくなりました。
→エンジンをかけるのは、週に1回あるかないかです。
→バッテリーが上がるのが心配です。
→売ってしまえばスッキリするのに、無くなると淋しくなるので置いて(飾って)あります・・・。
⑬今は、水素水とあらびき茶にはまっております。
→水素水は、アトピーに効きますね。絶対。
→クリニックに絶対導入して、治療に役立てようと考えております。
→あらびき茶は、鹿児島原産で無農薬の茶葉を丸ごと粉に引いたものです。
カテキンとミネラルとビタミンAやらB群、ビタミンC、アミノ酸、繊維がたくさん摂れるところが気に入っております。
第一、すごく美味しんですね。
→そのうち、スタッフがブログに上げてくれると思うので、今はこれ以上は触れません。
⑭アバクロとスコッチ&ソーダのカラージーンズを10色くらい揃えて、毎日日替わりのカラーで出勤しております。
→28インチ(ウエスト75cmです。)のもっとも細いサイズです。細すぎて楽天で売れ残っていたものをゴッソリ買い占めました。
→黄色やらターコイズ、赤、ブルー、グリーン、白と何でもありの状態です。
→要するに若作りを楽しんでおります・・・。
⑮通勤ウォーキングの際は、ピタピタのSサイズのTシャツを着てリュックを背負って、日傘を差して大股で颯爽と歩いております。
→アメリカの並行輸入品が、楽天やアマゾンで安く買えるので、服やさんには全く行かなくなりました・・・。
⑯ご飯は、基本おかゆにしております。
→水分を増やして、お腹を膨らせるためです。

ちょっと、長くなって来たのでこの辺で終わりにしますが、今となっては何でも普通に食べているし、筋トレもしてませんし、ダイエットしているのかしていないのか、正直分からない状態になっています。

一日8キロのウォーキングだけは、毎日続けていますので、2年9ヶ月の間に下半身の筋肉だけはずいぶん付いているようです。おかげで、おしりの贅肉がすっかり取れたので、先に書いたように28インチの細身のズボンが普通に入るようになって、すごく嬉しいです。

基礎代謝が上がった分(タニタの体重計では、大体1500キロカロリーを示してます。)、少々食べても太らない体質になっているようです。

僕の場合、「歩かないと死ぬから」と自分に言い聞かせて、毎日を過ごしております。

何だか、分からない文章になってしまいましたが、院長の近況報告でした。
ちゃん♪ちゃん♪
おしまい。

それでは、また!

クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科 
http://www.fukuzumi.jp/

「カラスの行水」を目撃してしまいました!!

DSCN0085_convert_20130220143133.jpg

通勤途中の大阪城公園で「カラスの行水」を目撃しました!!

このところブログの更新が止まってしまっているので、ネタにしようとカメラを取り出し
決定的瞬間をパチリ。

カラスは別に怖がりもせず、もくもくと水浴びを楽しんでおりました。
時間にして1分程度でしょうか。
冷たい水で羽をバシャバシャしているんですね。

水たまりに頭からダイブする形で全身に水を浴びていましたよ。
寒くないんですかね!?

僕は、お風呂が大好きなので「カラスの行水」というわけには参りません。
頭を洗ったり、ゆっくり歯磨きをしたりして30分くらいは入浴を楽しみます。

年末から年始にかけていろいろ大変なことが身の回りに起こり、ようやく
それも片付きましたので、晴れてブログ再開となりました。

いろいろ楽しい話題を書いていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

それでは、また。

クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科  
http://www.fukuzumi.jp/




紅葉の季節です。

DSCN0046_convert_20121120151249.jpg

ブログにも写真をアップしたいなと思いたち、最近デジカメを
持ち歩くようになりました。

昨日の朝、出勤途中の大阪城公園を歩いておりまして、
きれいな紅葉を見かけたんですね。

朝もやの中、あまりにキレイなのでおもむろにデジカメでポチッと
撮ってみました。

ブログに写真をアップするのは、初めてなので少々戸惑いましたが、
無事、載せられたようでホッとしております。

それにしても、大阪城公園は素晴らしいところですね!

僕はクスノキが大好きなんですけど、公園には大きなクスノキが
あちこちに植わっています。
そして、森林浴ができそうなくらい、たくさんの木に囲まれています。

そのなかで、ちょうど桜の木が黄色や赤色の葉っぱになっておりました。
綺麗な紅葉ですね。

辺り一面には、色とりどりの枯葉が落ちています。
その上を、一歩一歩踏みしめて歩きますと秋の深まりを感じます。

お城の周りのお堀には池のように大量の水を湛えていて、
雄大な景色を醸成しています。
春は梅と桜が楽しめますし、大阪城って見どころ一杯ですよね。

折角、大阪城のごく近くで仕事をしているのに、
公園まで足を延ばすことはこれまで非常にまれでした・・・。

時間的余裕もなかったんですけど、実際は心の余裕もなかったん
でしょうね。きっと・・・。

これからは、朝夕の通勤で歩くのがいいなと思い、大阪城公園
の一部を通勤路に入れることにしました。

ところで、院長ダイエットですが、最近も頑張って歩いておりますよ。

今月から、一日一万歩を最低ノルマとしました!
目標は、なんとなんと一日一万五千歩です!!

たとえば、土曜日の夜、携帯電話をクリニックに忘れて
しまったんですけど、次の日曜日の朝に、ただ携帯電話を取りに
行くためだけに往復七キロの道のりをテクテク歩いたんですね。

この日は、スーパーに魚の買い出しに行ったりして、結局
17,000歩ほど歩いたことになります。

自分でもびっくりです。こんな芸当ができるようになるなんて・・・。
カイロプラクティックの冨田先生と内科でお世話になっている
長野先生のおかげです。

冨田先生は、脂肪肝で困っていると言いましたら、クルマをやめて
どんどん歩きましょう!と言って下さいました。
2キロ、3キロという距離は歩かないといけない距離ですよとも言って
下さいました。

今、その言葉の意味を噛みしめております。
こういうことだったんだと・・・。

長野先生には、毎月肝機能と高脂血症のチェックをして頂いています。
LDLコレステロールがいまだにちょっと高かったりするんですけど、
アルコールのせいでしょうか?なんてお聞きしましたら、
「酒のアテの方でしょう」とのご回答でした・・・。

ところで、GOT、GPTという肝臓の酵素で肝機能を見るんですけど
大体30前後が正常値なんですね。

僕自身は、小さい方の数字には特に注意を払っていなかったんですけど、
肝臓の調子が良くなっていくにつれ、30台から20台、さらに10台へと
どんどん数字が減って行くんですよ!!

すごい発見です!!

平成23年10月の検査データーがここにあります。
GOT54
GPT125
γ‐GTP94
中性脂肪269
HDLコレステロール47
LDLコレステロール160
尿酸7.5

これが、平成24年9月には
GOT21
GPT18
γ‐GTP30
中性脂肪89
HDLコレステロール42
LDLコレステロール132
尿酸5.9

となっています。

自分で言うのもなんですが、著しい改善具合です!!

もう、クルマなんて乗ってる場合じゃないです。
そこのおとーさんっ!おかあさん!おにーさん!おねーさん!も
歩かないと!!

歩くだけでこんなに健康になれるなんて、すごいことだと思いませんか?

それと、肝機能が回復すると精神面にも効果があったんですね。
ちょっとした憤りをグッと心の中でこらえることができるよう
になったんですよ。

以前は、すごいかんしゃく持ちで自分でもおかしいと思っていたん
ですけど・・・。

とにかく、肝機能が正常になってからヒステリーが治ったというか
収まって自分でもホッとしています。
おそらく、職場のスタッフや家内や子供たちもそう思っている筈です。

最近、大声を上げることもまったく無くなりました。
以前は機嫌が悪いと、スタッフや子供に良く当たっておりましたので。
本当に、最悪ですよね。
当たられる方はいい迷惑です・・・。

肝心かなめの肝臓って言いますけど、つくづく大事な臓器ですよね。

肝臓のことをsilent organ(沈黙の臓器)なんて言いますけど、
悪くなるまでなかなか症状が出ないんですね。

皆さんもカロリーの摂り過ぎと運動不足に気を付けて下さいね。
大事な肝臓を労わりましょう!!

それでは、また。

クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科  
http://www.fukuzumi.jp/

石垣島に行って来ました。

一か月ぶりのブログ更新です・・・。
しばらく更新をさぼると書くのが億劫になりますね。

頑張ってまた書きたいと思います。

さて、お盆休みのことを書こうかなと思います。
今年のお盆休みは、思い切って7日間の連休としました。

この連休を利用して、4泊5日の日程で家族で沖縄の
石垣島に行って来ました。
沖縄はいいですね~。やっぱり。
空は青いし、海はライトブルーで澄んでいるし、
食べ物は美味しいわで、もう最高でした!

ANAインターコンチネンタルというホテルに泊まりました。
大きなホテルで、階数はそれほどないのですが横に
すごく大きくて端から端まで歩くのに7~8分くらいかかり
そうでした。

ホテルのプールが充実していて、小さなウォーター・スライダーが
ありまして、子供たちに大人気でした。

食事の方なんですが、朝と夕方はバイキングなんですけど、種類が
多くそのどれもが美味しんですね。

バイキング料理は、これまで手抜きのところが多い印象でしたが、
さすがにリゾート地の有名ホテルは違いますね。

すべて一品料理としてメニュー表に乗せてもいいくらいの力の
入れようでした。
素材も良いし新鮮だし、調理・味付けも完ぺきでした。

最初は、ダイエットをしなきゃとサラダをお皿に
山盛りにしていたんですけど、そのうち、周りの雰囲気に流されて
はじけてしまいました。

ハンバーグにソーセージにスープにチキンのグリルにお刺身に
デザートもてんこ盛り食べてしまったんです・・・。

タイのお刺身が、特に美味しかったですね。
イラブチャーという青い熱帯魚系なんですけど、
味は鯛そのものなんですね。

まぐろも地場のものがたくさん獲れるみたいで、冷凍ものじゃなく
生のキハダ・マグロが大量に盛り付けてありました。

レンタカーで、石垣島巡りも楽しかったですね。
フルーツ系は、ちょっと残念でした。

一見さん目当ての屋台が道路わきに出ていたので立ち寄ったのですが、
グァバジュースとパイナップルとミックス・ジュースはどれも
はずれでしたね。

店員さんの愛想の悪さがそのまま味の悪さを物語っているようで、
その部分に妙に納得してしまいました。

唯一、カット・マンゴーは美味しかったです。
値段の割に一切れしか出て来ず、サービス精神の物足りなさに
げんなりしてしまったのも良い思い出です。(ホンマか!?)

2日めは島巡りをしまして、石垣島から船で30分ほど離れた黒島に
上陸しました。

石垣牛をたくさん飼育している島で、人口より牛の数の方が
多いとのことでした。
広大な農園で肥満度の低い健康そうな黒毛の牛さんたちが、
のんびり牧草を食んでいましたよ。

そのわきをレンタル・サイクルでギーコギーコ進んでいきます。
さすがに、照りつける太陽は激しく暑いのですが、そんなの
へっちゃらです。

親には、暑いときに何でわざわざ暑いところに行くネン?と、
突っ込みを入れられたのもなんのその、大阪の暑さと
沖縄の暑さは違うネン!!と。

沖縄の暑さは、気持ちのいい暑さやネンという信念は、少しも
揺らぎません。(キッパリ)

そうそう、黒島は海がめの産卵地で有名なんですね。
海がめの研究所もちゃんとあり、水族館も見学させてもらえました。

海がめは、赤いのと青いのと居てるんですけど、小っちゃい子亀が
大勢わさわさ水槽の上の方で泳いでいます。
それで、こっち向いているんですね。いやぁ、かわいかったです。

親亀さんたちは、外の大きな水槽でダイナミックに泳いでいました。
小っちゃいのは是非、飼ってみたいと思いました。
大きくなったら海に帰すということで・・・。

そこで働いているスタッフの方達は、何だか楽しそうでしたよ。
大きな輝く瞳が印象的で、仕事の充実ぶりが伝わって来そうでした。

黒島の海のきれいさは、とんでもなく高いレベルですね。
透明度が高く、遠浅の海で子供たちも安心してシュノケーリングが
できます。

そこそこの大きさの熱帯魚が、体のすぐそばを泳いでいきます。
手を伸ばせばつかめそうなくらいの至近距離です。

魚の方が距離感を良く分かっていて、手を伸ばしても
届かないくらいのギリギリの近さを泳いでいます。

魚たちをたくさんおびき寄せようとポテトチップスとプリッツ
を小さく砕いて海面に浮かべました。

目論見通りたくさんの熱帯魚たちが寄ってきて、さながら
水族館のようになりまして、大満足でした。

あとで分かったことですが、以前は、海辺で餌用のソーセージを
売っていたようです。

ですが、慣れた熱帯魚の一部不届き物がスイマーの足を
つつくようになったんですって。

それでは、観光客に迷惑だということになって、ソーセージの
販売を取りやめたそうです。(残念・・・。)

熱帯魚が、餌を催促するようになったんでしょうね。
そういえば、僕も何度か魚に足を突つかれました。

それとは気付かずドクター・フィッシュみたいやね!
と、言って浮かれてたんですけど・・・。

そんなこんなで、楽しい夏休みを過ごすことができました。
来年は西表島まで足を延ばして、秘境の地を探検したいと
早速、次の目標を立てております。

観光客があまり行かないところが、やっぱり海が綺麗なん
ですよね。

体重は、ガッツリ食べたせいで2キロ近く増えてしまい
ました・・・。
帰って来てから、プチ断食なんかを決行しまして、
1週間で無事取り戻せましたけど・・・。

めでたし、めでたし。

次回は、当院に新たに導入されました「ミラドライ」
について書きたいと思います。

多汗症・ワキガの治療が切らずにできるようになったん
ですね。

それでは、お楽しみに。

クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科  
http://www.fukuzumi.jp/
プロフィール

ふくずみ形成外科・院長

Author:ふくずみ形成外科・院長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR