FC2ブログ

「AGA」その2

今日は、AGAの続きを書きますね。

脱毛の原因には様々な事象が考えられるのですが、
前回列挙した6つの項目のうち、
最後の⑥髪の毛の洗い過ぎ
について、今日は述べたいと思います。

日々、AGAを含めた脱毛に悩む患者さんを
診察しているのですが、
皆さん驚くほどキレイ好きです。

ほぼ全員の方が、毎日シャンプーされています。
人によっては、朝シャンと夜シャンで日に2回洗う方も
珍しくありません・・・。

「毛穴に皮脂が詰まると抜け毛の原因になります!!」
この命題は、果たして正しいのでしょうか???

答えは、ウソです。

シャンプーメーカー、メディアから垂れ流される単なる
プロパガンダの類のひとつです。

毛穴の皮脂は、頭皮にとって必要なものです。
毛包内へ細菌の侵入を防ぐ重要な役割を担っています。
それ以外に、機械のグリスの役割を果たしています。

毛穴の内、頭皮に近い部分(出口)は、毛包漏斗部
と呼ばれるのですが、文字通り漏斗状に外に向かって
開いております。

この漏斗部の皮脂をシャンプーやブラッシングで根こそぎ
落としてしまうとどうなるでしょうか??

それこそ、毛根(シャフトといいます)がグラグラになってしまいます!!

砂場で棒切れを立てるのに、ふつうは砂を山状に盛ってその真ん中に
棒切れを突き刺して立てますよね。

反対に砂場にクレーター状のくぼみを掘って、棒切れを真ん中に立て
ようとしても立つもんじゃないですよね!

クレーター状のくぼみが毛穴の開口部、棒切れが毛一本一本に
相当します。

支持部分を失った髪の毛一本一本は、四方にグラグラ揺れて
間違いなく抜けやすくなるはずです!

ライオン等の育毛ローションを売っているメーカーはさらに
続けます。

毛穴をスッキリキレイにすれば、毛穴から育毛ローションが浸透
していきやすくなるというのです。

これも真っ赤なウソです。

わざわざ閉じている筈の毛穴をこじ開けて、ローションを浸透
させなくても、毛穴以外の頭皮の方が圧倒的に面積が大きいのです。

頭皮の下では、血管網が網の目状に縦横無尽に張り
巡らされているんですよ!
細い静脈も細い動脈もたっぷりと四方八方に走っております。

ですから、わざわざ体にとって必要な皮脂を洗い流して、
毛穴からローションを注ぎ込もうとする必要なんかまるで無いワケ
なんです!

ミノキシジル等の育毛ローションは、ふつうに頭皮に塗るだけで十分
皮下に浸透し、皮下血管網に吸収されるのです!

この際、マッサージも必要ありません。

僕が考える正しいシャンプーは、2日に一辺で十分です。
二度洗いも必要ございません。

シャンプーをしない日は、お湯ですすぐだけで汗や汚れは大部分落ちます。

当院に来られる患者さんを観察していて、時々リサーチもするんですね。
ほくろ除去等をご希望の方で、年齢の割に髪の毛がフサフサの方なんかが
おられるんですね。

そこで、関係のないことですが、シャンプーの頻度を聞くんですよ。
つかぬ事を聞きますが、って断っておいてですね。
そうしますと、高い確率で2~3日に一回という答えが帰って来ます。

70代半ばのご婦人で、今だ梅田地区で第一線で会社経営をされておられる
方がいらっしゃいます。
当院に美顔治療に通っておられるのですが、まあ髪の毛が見事に
フサフサなんですね。

それで、シャンプーをどのようにされているのかそっと聞いてみたんです。
すると、なんとご自分では家でシャンプーされないんですって!

行きつけの美容院で週2回ほどシャンプーしてもらっているんですって!
はぁ~。セレブは家でシャンプーしないのかって思ったものです。

いえいえ、注目すべきはそこではなくて、「シャンプーは週2回ほど」
という部分が大事なんですけど・・・。

このブログを読んでいただいている方は、年齢の割に髪の毛がフサフサ
の方がまわりにおられたりすると思うんですけど、そっとシャンプーの
頻度なんかを聞いてみて下さい。

思わぬ発見というか共通点があると思いますよ。

それにしましても、日本人はいつの間にか強迫神経症のように潔癖症になってしまって
いますね。

やれ抗菌コートだとか除菌スプレーだとか、そんなのばっかりです・・・。

その昔、「テレビを見るとアホになるで」と聞いたことがあるのですが、
最近この言葉の持つ意味をしみじみ感じています。

商業主義に過度に毒されたメディアは、本当のことを言わなくなりましたね。
僕自身は、ここ数年、テレビ・雑誌の類を全く信用しなくなりました。
福島原発の報道姿勢が、それまでの洗脳状態から目が覚める良い機会
になったのだと思います。

最近の僕はと言いますと、何を読んでも聞いても疑ってばかりです。
「また、ウソついてらぁ」なんてね。

話しがそれましたが、とにかく洗い過ぎは駄目です。
髪の毛も、手も、顔も、体もです。

「洗い過ぎない」という言葉では、物足りなくなっている自分がいます。

最近では、「顔も体も髪の毛もなるべく洗わないように」と申し上げております。

お湯ですすぐだけで十分なんですよ。ホントに。
洗脳状態にある潔癖症の方は、怪訝そうな顔をされますけどね。

占いでもなんでも「洗脳」を解くのは大変ですよ・・・。

それでは、また。

クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科 
http://www.fukuzumi.jp/
スポンサーサイト



AGAについて

今日は、AGAについて書こうと思います。

「AGA」は、AndroGenetic Alopecia の略で「男性型脱毛症」のことです。
前頭部から頭頂部にかけて髪が薄くなるのが特徴です。

アンドロゲンという男性ホルモンが、毛根の細胞分裂を邪魔するのが
ひとつの原因です。
そこで、アンドロゲンの働きを一部抑制してあげればまた髪の毛が
生えてくるのではないかと考え、「プロペシア」という内服剤が開発されました。

「プロペシア」は、男性型脱毛症の方に対する有効率は極めて高いと言えます。
飲んだ方の90%前後の方が効果があったと答えておられます。
凄い薬ができたものです。

当院では、この「プロペシア」と「ロゲイン」や「リアップ」といった
ミノキシジル製剤を組み合わせて治療しています。

今回は、AGA(男性型脱毛症)の原因についてちょっと踏み込んで
お話ししたいと思います。

思いつくままに男性型脱毛症の原因を列挙しますと、

①遺伝素因(お父さん・おじいちゃん・兄弟・従兄弟が髪が薄いもしくは薄かった)
②男性ホルモンのアンドロゲンが働き過ぎ
③動物性脂肪の摂り過ぎ
④ストレス
⑤睡眠不足
⑥髪の毛の洗い過ぎ

といったところでしょうか。

このうち、①はどうしようもないので、治療する上で髪の毛が生えない(うまくいかない)
場合の逃げ口上には絶対しておりません。

②はプロペシアという薬が最適ですから、ほとんど問題解決です。

③は、外食の多い方は要注意です。
ダイエットのコーナーにも書きましたが、トンカツ、牛丼、ハンバーガー
と、コレステロールの高い食べ物がこれでもかというくらいに巷にあふれております。

逆に、野菜中心の外食をしようとするのが極めて困難です。
僕にも苦い経験がございます・・・。

④は企業戦士のみならず、この大不況下で仕事をされるすべての方に共通する問題です。
もちろん、家庭の主婦もストレスたっぷりです。

⑤の睡眠不足ですが、当院に来られる脱毛の患者さんの70%以上の方が、睡眠時間が
4時間か5時間程度なんです!!
人によっては、3時間程度という方も珍しくありません!

できれば6時間か7時間程度は取って頂きたいですのですが・・・。

実際、髪の毛は、寝ている間に一番生えるんですよ。

自律神経には、交感神経と副交感神経があるのですが、
日中は、精神活動や運動するのに交感神経が主に働いています。

副交感神経は、消化・吸収をするのに働くのですが、夜寝てから
が一番活発となります。

髪の毛の細胞分裂も、副交感神経の働きで活発化するんですね。
というわけで、髪の毛は寝ている間に一番生えるんです!
一方、寝る時間が短いと髪の毛が生える間もないということになります。

次回は、⑥の洗い過ぎの問題について触れてみたいと思います。
それでは、また来週をお楽しみに!


クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科
http://www.fukuzumi.jp/

「ダイエット」その3

1週間ぶりにブログ更新です・・・。

この1週間も良く歩きました。
木曜日は13,000歩、金曜日は9,000歩、本日はお昼の時点
で4600歩です。

最近、歩くのがすごく楽しくなってきました。
近所のスーパーまでお昼ご飯の買い出しに行きます。
この買い物だけでも2,000歩くらいが消費されます。

サラダとおにぎり一個とお惣菜セットとはっさく一個です。
スーパーはいいですね。
コンビニと違って種類が豊富ですし、値段も安いし、良心的です。
果物もたくさん売ってます。

さて、今回はダイエット薬のお話しです。

漢方とサノレックスとゼニカルの3種類があります。

漢方は、水太りの方と固太りの方、便秘がちな方で内容を
使い分けています。
他の二つに比べて効き味はマイルドですね。

サノレックスは、もともとアメリカで肥満や糖尿病の方の
カロリー制限を目的とした治療薬です。

満腹中枢に働きかけて食欲を低下させる薬です。
また、マジンドールという準麻薬に分類される薬で、
習慣性が問題となりますので、半年以上の処方はできません。

実は、僕も試したことがあります。
食欲モリモリだった僕が、この薬を飲むと見事に
食欲がなくなりました。

どれくらい食欲がなくなるかというと、お昼を食べて
夕方になっても、今晩は夕食なしでも行けるかなと
思うくらいにです。

体重も1週間で3キロくらい落ちました。
ただ、ノドがすごく乾きました。
コップの水をごくごく飲まないとおれません。

他に、皮膚が乾燥します。普段から乾燥肌の僕は、
肌がかさついて、途中で服用ができなくなりました・・・。

あと、飲み終わったあとのリバウンドがすごかったです。
食欲が徐々に戻ってくるのですが、以前よりたくさん
食べるようになりました。

4~5キロ減っていた体重が、服薬中止後10日ほどで
きっちり元通りになってしまったのです・・・。

次にゼニカルについてですが、この薬も糖尿病の
治療薬のひとつとして開発されました。

食事中に含まれる脂肪分を吸収させないで、腸管
を素通りさせる働きがあります。

当院では、てんぷら、焼き肉といった脂っこいものを
食べた時に食事中に服用して下さいと、患者さんに
ご案内しています。

副作用は、放屁(おなら)が多くなったり、脂肪便で
下着を汚してしまう恐れがあることです。

あらかじめ、ケアをして頂いておれば大丈夫
のようです。

他にも、カルニチンといった薬剤もあります・・・。

僕自身の心境としましては、ダイエットはなるべくクスリに
頼らない方がいいかなと思っています。

①なるべく外食しない→コース料理は、すべて3分の1ずつ残すこと!!
②毎日少しくらいは歩く
③炭水化物はなるべく摂らない
④食べた感を満たす食事をする(寒天、野菜等を活用する)
⑤文明の利器はなるべく利用しない
   →タクシー、エレベーター、自家用車を利用しない
   →テクテク歩道と階段を歩く(登る)のがイチバン!

最後に、当院に来られる80歳の男性に教えて頂いた言葉があります。
「楽につけるクスリなし」
ということばです。

何事も楽をするといけないと・・・。
楽をしている人が病気になっても、治せるクスリは無いよと
いうくらいの意味です。

この80歳の男性は、すごいお元気なんです。
何でもジムに行かれるのが趣味で、なんと180度の
開脚が横・縦ともにおできになります。

診察室で実演して下さいました!!
それから、直立した状態からの前屈も、全部の指が
指の付け根まで床につけることができるんです!!
もう口あんぐりです・・・。
まるでバレリーナですよ!

僕は、指先すら付けられません・・・。

今は、この男性は心の師匠です。

趣味のクルマも売ってしまおうかなと考えています。
クルマを大事にして、体を犠牲にするなんて本末転倒ですよね!
今日も頑張って歩くぞぉっと。

それでは、また来週・・・。


クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科
http://www.fukuzumi.jp/

「ダイエット」その2

ブログを書くのがずいぶん空いてしまいました・・・。

最近の自分自身のダイエット状況ですが、2週間でマイナス1kgと
いったところです。
正直、あまり減ってないですね。

この2週間は、サラダばかりの食生活から、健康によさそうなものは
ある程度食べることにした感じです。
ほどほどに食べて、良く歩くという感じです。

今週は、特に良く歩きました。
月曜日から水曜日までの3日間で3万歩に到達したんです!
約18キロですね。
連日こんなに歩くことは、以前ではとうてい考えられません。

いつもより食べすぎたなと感じた時は、次の日決意を込めて歩きました。
摂り過ぎたカロリーは、歩いて取り戻そうと・・・。

最近、ダイエットにゴールが無いことを気にしだしました。
ある程度、目標体重に近づいて来ると、そのあとどうするのかということです。

食べたいものを必要以上に我慢するのもストレスになりますし・・・。

そこで考え方を少し変えました!←はやっ!
美味しそうな魚やあてが手に入ったときは、日本酒を1合くらいはオッケイにしようと。
↑実際は、自分で買ってくるんですけど・・・。
好きなものを少量食べて、満足度を上げることにしたんです。

ところで、我が家の子供たちも、父親の体重を気にしてくれています。

この前なんか、カステラが家にあったのですが、食べようかどうしようかと
目の前においてしばし考えていると、「ダメ!」という声が飛んできました!

次の瞬間、末っ子の真奈ちゃんがカステラをどこかに持って行ってしまいました!
今日は、テニス頑張ったからそのご褒美やねんと言って、真奈ちゃんを説得して
結局食べましたけど・・・。

本来ならダイエットの治療薬について書くつもりが、脱線してしまいました。

次回にしますね。


クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科
http://www.fukuzumi.jp/
プロフィール

ふくずみ形成外科・院長

Author:ふくずみ形成外科・院長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR