スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

症例写真です!尋常性白斑の治療 VTRAC×5回 + 内服剤 + 外用剤 20歳代後半の男性 大阪市中央区天満橋 ふくずみ形成外科

今回は、尋常性白斑の患者さんで、紫外線治療の「VTRAC」の照射を5回受けて頂いた、20歳代の患者さんについて述べてみたいと思います。

一枚目の写真が、治療前の状態です。
頸の前あたりに、手の平の大きさくらいの白斑が認められます。

 治療前 2015年6月6日




                              


 治療後 2015年8月29日

DSCN3902-2.jpg

2枚目の写真が治療途中の写真です。
VTRACという、エキシマランプを使用した紫外線治療を1~2週間ごとの合計5回受けて頂きました。

他に併用した治療は、次の通りです。
①セファランチンの内服
②グリチロンの内服
③フロジン液の外用(交感神経賦活剤)
④トプシムクリームの外用
⑤その他内服

VTRAC単独では、これほど早期に改善できなかったのではないかと思っています。
他の内服剤と外用剤との併用で、相乗効果を出せたのかもと考えております。

白斑の治療は、まだまだ発展途上ではありますが、もっともっと治療効果を確実なものとするために頑張って参りたいと思います。

それでは、また!

クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科 
http://www.fukuzumi.jp/
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ふくずみ形成外科・院長

Author:ふくずみ形成外科・院長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。