FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

症例写真です。 育毛治療×4年 40歳代前半の男性 プロペシアの内服+ミノキシジルの内服+外用+酵母亜鉛の内服+その他 大阪市中央区天満橋 ふくずみ形成外科

今回は、男性の育毛治療について触れて見たいと思います。

患者さんは、40歳代前半の男性の方です。

当院での治療期間は、丁度4年です。

一枚目の写真が、治療を開始する直前の状態です。
前頭部から頭頂部にかけての軟毛化が認められ、地肌が透けて見える状態でした。

 治療前  2011年7月2日




                              


 治療後  2015年7月4日

DSCN2932-2.jpg

2枚目の写真が、治療開始後、丸4年が経過した状態です。

当院が行った治療内容は、次の通りです。

①プロペシアの内服
②ミノキシジルの外用
③ミノキシジルの内服
④亜鉛酵母の内服
⑤その他
⑥その他

それでは、いつものように改善ポイントを列挙してみたいと思います。

①軟毛化によって透けて見えた地肌が、治療により完全に見えなくなりました!
②毛髪全体のボリュームが増して、ボワッとフサフサの状態になっています。
③毛髪に艶が戻ってきたおかげで、カメラのフラッシュ光がその艶を際立たせています。
④軟毛化を起こしていた細い毛が、毛幹がしっかりとした太い硬い毛に変化しています。

と言った、ところでしょうか?

髪の毛が復活することで、実際の年齢より若く見えると思います。
現時点での実年齢は、40歳代後半ですが、治療を開始した時は40歳代前半だったんですね。

時系列で実年齢と治療前・治療後の見かけの年齢を追ってみますと、次のようになるかと思います。

①実年齢40歳代前半 (見かけは薄毛のため、50歳前後に見える。)

↓治療により4年が経過。

②実年齢40歳代後半 (フサフサのボリューミーな毛髪量が復活されたことで、見かけは30歳前後に見える)

実年齢は、4歳確実に年齢を重ねられたはずですが、治療により毛髪が蘇ったことで治療開始前より10歳くらい若返ったということになります。
4年の経過を踏まえますと、合計15歳くらい若返ったという計算になろうかと思います。

すごいことですよね!

確実に年を取られたはずなのに、治療前より若返ったなんて!!

この方には、是非、若々しい色のジーンズやシャツを選んではいて・着て頂きたいと思います。

恐らく、体も鍛えようかななんて意欲が湧いてくるはずです。
仕事ももりもりこなされることと思います。
身も心も若返ること間違いありません。

言ってみますと、当院が目指す若返りクリニックの理想像ですね。
外見を若返らせて、内面も若返って頂く・・・。

最高ですね!

それでは、また!

クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科 
http://www.fukuzumi.jp/
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ふくずみ形成外科・院長

Author:ふくずみ形成外科・院長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。