FC2ブログ

症例写真です。 表皮母斑の炭酸ガス・レーザー治療 10歳代の女性 大阪市中央区天満橋 ふくずみ形成外科

今日は、表皮母斑のレーザー治療について症例写真をご覧に入れたいと思います。
患者さんは、 10歳代の女性の方です。

生まれつき、頸の横辺りに茶色い隆起性のあざが認められました。

部分麻酔の注射を行い、病変ひとつひとつを丁寧に炭酸ガスレーザーで治療しました。
術後一年後の経過写真が、2枚目の写真です。

 治療前 2014年12月25日




                                          


 治療後 2014年12月28日

DSCN9703-aft.jpg

小さな傷痕と母斑の取り残しが、部分的に認められます。

今後、この部分を炭酸ガスレーザーとフラクショナル・レーザー(モザイクとエコツー)で仕上げていく予定です。

それでは、また!

クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科 
http://www.fukuzumi.jp/
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

ふくずみ形成外科・院長

Author:ふくずみ形成外科・院長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR