スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月20日 アラガン勉強会(東京)

ずいぶん前になりますが、東京でアラガンの講習会がありました。
この時の模様をかいつまんで、お話したいと思います。

アラガンは、ビスタシェイプというネーミングでヒアルロン酸とボトックス注入に力を入れています。
両方の薬剤とも、厚生労働省の承認を受けています。

今回、ボリューマという名称の新しいヒアルロン酸が発売になりまして、それを記念して講演会が開かれました。
ボリューマXCのXCはxirocaineの略で、麻酔剤入りと言う意味です。

会場の様子です。
全国から200名近いドクターが集まっています。
アラガンブログ2



アラガンblog1



3台の大きなプロジェクターを使用して、横に長い会場でした。
別室で、患者さんに注入している様子をライブでスクリーンに映し出されていました。
アラガンブログ3


僕が参加していましたよ、という証明写真です。
以前に比べて太ってしまっていますね・・・。
日課にしておりましたウォーキングが、引越しをきっかけに完全に止まってしまっています・・・。
アラガンブログ4


新製品のボリューマのディスプレイです。
綺麗にセンス良く展示されておりました。
アラガンブログ7

最後の写真に写っている、ミニ三面鏡も頂きましたよ!
アラガンブログ8

肝心のボリューマですが、当院では年明けからの3ヶ月で200本程度、患者さんに使用しましたよ!
関西では、一番本数が多かったんですって。
メーカーさんから教えて頂きました。

使用感は、従来のジュビダーム・ウルトラプラスより柔らかくて使い易いです。
皮膚の浅い部位に注入した場合でも、でこぼこにならず綺麗に皮膚に馴染んでくれます。

持続効果も2年とメーカーが謳っています。
持続効果は、これから要観察ですね。

とにかく、法令線でもマリオネットラインでも、ゴルゴラインでも頬骨部でも、どこでも快適に使用できます。
ですが、お値段がウルトラプラスより高価になりますので、僕の中では、骨膜上の深い場所に打つ場合は、安価なウルトラプラスを使用して、マリオネットラインや耳の前の皮下の浅い部分に注入する場合は、高価なボリューマを使用するようにしております。

要は、コストパフォーマンスを上げて、お支払い金額以上の価値を患者さんに感じて頂けるよう工夫しております。

今回の、東京の講演会では、注入部位がさらに細分化され、キメ細やかに注入できるようレクチャーして頂けました。
僕自身は、講演会で教えてもらった内容を、すぐに患者さんへ注入する際に、フィードバックするようにしています。

それにしましても、世の中は、どんどん移り変わっていきますね。
良い製品と、新しい技術が次々に開発されて登場してきます。
それに伴って、古い治療がどんどん蚊帳の外に追いやられたりもしてますね。
その場合は、静かに消えて行くんですけど・・・。

一箇所に留まっていますと、すぐに置いてけぼりになる恐れが高いですね。

今回は、有意義な講演会参加のお話をさせて頂きました。

それでは、また!

クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科 
http://www.fukuzumi.jp/
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ふくずみ形成外科・院長

Author:ふくずみ形成外科・院長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。