FC2ブログ

「毛穴の開き」その4

「毛穴の開き」を気にして来られる方は、綺麗好きの方が多いですね。
毛穴のお手入れには、日々念を入れて行っておられる感じです。

開いた毛穴にきっちりファンデーションで埋めておられます。
まるでパテのように・・・。

家に帰ると、ファンデーションをきれいにクレンジングします。
毛穴に埋めたファンデーションもディープ・クレンジングでしっかり拭って、
そのあとはダブル洗顔で完璧に洗い上げます。

診察を毎日行っていますと、女性のほぼすべての方が、超が付くほどに綺麗好きです。
頭も毎日洗うし、顔は朝夕洗顔フォームでしっかり洗うし、体は石鹸を泡立て
ナイロンタオルでごしごし洗っているようです。

この洗い過ぎは、脱毛、乾燥肌、肝斑、毛穴の開き、首の色素沈着等、
様々の皮膚トラブルを引き起こす原因となります。

今後、美肌を保つためには避けて通ることができませんので、
読者の皆さんにこれから何度でも「洗い過ぎによる問題点」を
しつこく訴えて行きたいと思っています。
とにかくなるべく洗わないで頂きたいと申し上げています。

この部分が実に難しいのです。
潔癖症ともいえる綺麗好きの方に、肌が傷むのでなるべく洗い過ぎないように
お願いするのですが、一人一人の方は、洗い過ぎている自覚がありません。

自分は、普通に洗っているだけで、けして洗い過ぎなんかではありませんと・・・。
拡大スコープで、赤くただれた皮膚と火山の噴火口のようになった辺縁がギザギザで
大きく深く口が開いた毛穴をご覧に入れてもです。

テレビ・雑誌・その他のメディアによる洗脳状態がスゴイです。
「肌を綺麗に洗うこと」=「肌を清潔に保つ」=「肌に良い」=「美肌の秘訣」
と、間違いなく多くの方が思っておられます。

僕の考えは、「化粧をするな」ではありません。なるべく「薄化粧」を
心掛けて下さいということです。
そして、化粧を落とす際は「そっと」落としましょうとお願いしています。

女性を誘惑するコスメ・エステは巷にあふれかえっています。
次回は、この辺に焦点を当ててみたいと思います。

どうぞお楽しみに。


クリニックのホームページへ飛ぶには、下のURLをクリックして下さい。
(医)美咲会 ふくずみ形成外科 
http://www.fukuzumi.jp/
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

ふくずみ形成外科・院長

Author:ふくずみ形成外科・院長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR